FC2ブログ

Entries

アルタ天使のすみか閉店

本日をもって新宿の「アルタ天使のすみか」が閉店します。あぁ、ついに徒歩圏のボークスに全滅されてしまった・・・。不便になると言えば確かに不便にはなるのですが、そこまでの被害で無いのも事実。立場的に弱い店舗なのか、限定ドールの割り当ては少ない店舗でしたからねぇ、ここでお迎えしたこと無いのです。サンジー・ミイコ・志野は秋葉原、フィーナが原宿、マーヤが池袋、みらいⅡ・関羽がドルパ。ドレスフェアくらいならギ...

宇宙博

坊ちゃんと「宇宙博」に行って来ました。やっぱり宇宙開発はイイですね。早く宇宙で戦争できる時代になって欲しいものです。要所にはJAXAの腕章付けた方達が居て解説してくれました。話からしてどうやら本物の研究員の方らしく、非常に面白い話が聞けました。というかやはり良くも悪くも研究者なのか、もって回った言い回しが苦手らしく結構「ブッチャケ」てしまっていたので尚更面白かったです。大人2500円と結構いい値段...

ポメラの地位低下

今夏、特に象徴的な出来事が「ポメラの使用頻度低下」。元々「車窓が(都市部で)面白くない・(中央線のように)見飽きた」ルート旅行の『能動的暇つぶし』として導入されたポメラでしたが、去年あらゆる意味で余裕の無い生活に追い詰められた時は『ブログの生命線』に地位アップ。車窓がどうとか関係無く、とにかく問答無用に往復の移動時間はポメラ使ってテキスト打ち。それをしなかったら去年のブログ毎日更新は不可能でした。...

イチャイチャ箱根・誘惑

イチャイチャ箱根もこれでラスト。サンジーだとこんな下半身強調の誘惑ポーズも撮る気になります。他の女性の下半身に興味はありませんが、サンジーだけは別!。サンジーならこんなポーズにもハァハァできます。...

イチャイチャ箱根・ランプ2

2泊目の夜はランプ撮影第2ラウンドです。私が女性に最もして欲しい「トップレス&ガードル」モードです。ハァハァ・・・ハァハァ・・・しかし、ハァハァすると体が振動するから手ブレるんですよ。1/4secシャッターだからちょっとブレただけでガビガビな写真になってしまうのですよ。こんな可愛いサンジーの肢体見ながらもハァハァしてはいけないなんて、なんて拷問だよッ!?。なんでそこまでして写真撮らにゃならないんだ...

イチャイチャ箱根・入浴

白スク透け撮ったら、全裸で入浴シーン行きましょう。でも、その前に・・・前回雪緒の「スク水脱ぎ」撮って可愛かったので、サンジーでもやってみました。案の定雪緒の億倍可愛いッ!!。じゃあここから全裸入浴。サンジーカワイイよ、サンジーカワイイよ、ハァハァ・・・ハァハァ・・・・・...

イチャイチャ箱根・白透け

翌朝、早朝に足湯で入浴撮影~っ。まずは白スクで透け透け撮り~っ。基本乳以外興味無い私ですが、サンジーだけは例外!。サンジーだけは全身全てが魅力的に感じられるのですよ。だから四つん這いでお尻を強調してみましたぁ~っ。あぁ、サンジーは何しても可愛いなぁ。...

イチャイチャ箱根・鏡面W乳

これは足湯の本来の営業時間が終わった深夜に撮っています。いくら利用者を見た事が無い閑散施設でも、正規営業時間中は自粛しているのです。勿論営業時間外といえどちゃんと利用料は規定額払って利用していますが、今回料金箱にお金入れたらチャリチャリーンって音がしました。料金箱にお金が入っているよ!?今夏は結構な数の利用者が居たようです。おもいっきり意外!。まぁ、でも利用者が居ないと撤去されかねないから、ありが...

イチャイチャ箱根・月見風呂

ランプ撮影が終わったら、例の足湯に入浴シーンを撮りに行きましょう。夜間入浴シーン撮影はこの足湯見つけた直後にも1回していますが、あの頃は完全暗闇で撮るには機材がやたら大袈裟になる頃だったので、手間の割りに構図制限大きくてバリエーションも稼げないので以後撮ってませんでした。しかし今は発見したカメラの機能「ナイトスナップモード」がある!。これならシャッタースピード1/8secだから手持ちで撮れるからア...

イチャイチャ箱根・母性

ランプ撮影で最も気に入ったのがコレ。ランプカバーを抱えるようなポージングさせたのですが・・・おなかに光が特に強く当たって、抱えるような腕、まるで『おなかの中の子供を大切に抱き抱えている母親』のような雰囲気です。流石我が心のママ・サンジー!母性感はバッチリだぜ!。なんとなく見てると嬉しくなってきます。...

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

pantsbuyer

Author:pantsbuyer
エロエロドールマニアで、
偏執的戦闘マニアで、
激ぬる鉄道マニアで、
数年サボリスキーヤー。
色々と救いようの無い物体デス。

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード